■ 節分情報

季節を撮る
 
京阪奈各地の今年平成31年の節分情報です。
 
http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/mailmagagine/201901/setsubun.html




d0334796_22592748.jpg

花の命



# by nakasekun | 2019-01-12 22:56 | 3.写真情報 | Comments(0)

■ 幸せとは

幸福とは自分の運命を受け入れることです:放送大学渡邊二郎

絵本編集者末盛千枝子は、車で聞いていた渡邊二郎先生の話しに慌てて車を止めてメモをした。
 
ラジオで聞いた末盛さんの講演からの抜粋。



d0334796_21435115.jpg

花の精




# by nakasekun | 2019-01-12 22:54 | 5.未分類 | Comments(0)

■ 花園・高校ラグビー準々決勝

 準々決勝の3日はお天気がよくって良かった。
 
関西4校が準々決勝に進んだが残ったのは大阪桐蔭だけ、残念。
 
東福岡 40-12長崎北陽台
大阪桐蔭38-17報徳学園
桐蔭学園44-29天理
流経大柏19-14常翔学園
 
常翔学園(元大工大高校)は勝てていた試合、惜しかった。
動画で見ると惜しいのがよく分かる。 (https://www.youtube.com/watch?v=dMZ0PZDUMI8)
 
 
準決勝はたぶん東福岡と大阪桐蔭が残り、勢いからすると大阪桐蔭が優勝するのでなかろうか。
 
今日の準決勝はMBSの中継があり楽しみです。





d0334796_18340410.jpg
がっつりタックルされる東福岡






d0334796_18340688.jpg
大阪桐蔭に立ち向かう報徳学園(赤)






d0334796_18340754.jpg
大阪桐蔭ー報徳戦、大入りの観客の前でプレーできる幸せ






d0334796_18340691.jpg
シーソーゲームの前半、天理よく走る。手前はゴールライン。






d0334796_18340643.jpg
そのまま走り、逆転トライで歓喜






d0334796_18340582.jpg
後半、風上に蹴り込む天理。天理は前半の元気がそのまま通せなかった。






d0334796_18340559.jpg
第4試合、流経大柏(赤)ー常翔学園(青)






d0334796_18340454.jpg

常翔は後半26分、モールで押し切った流経大柏に逆転された。ロスタイムに自陣ゴール前まで来たがこの後ボールを取られ終了。








  


# by nakasekun | 2019-01-05 13:03 | 1.My 写真 | Comments(2)

■ 花園・高校ラグビー

 今年も30日の高校ラグビーに行った。
 
シード校13校が出るこの日がまずおもしろい。
 
やっぱりシード校は強く、0点勝ちが5校もある。
 
大阪桐蔭、流経大柏、東福岡、報徳学園、常翔学園、桐蔭学園が高得点で残る。
 
3日の準々決勝がお天気ならまた行こう、第1試合に大阪桐蔭が出てくることを期待して。
 



d0334796_17252645.jpg
第2グランド第1試合、茗渓学園・茨城のきれいなトラーイ






d0334796_17252031.jpg
改装なった花園の正面は雰囲気豪華、すごい人気で切符に30分近くかかった






d0334796_17252556.jpg
第2試合、長崎北陽台は70:0で鹿児島実業に完勝






d0334796_17252407.jpg
第3試合、札幌山の手の貴重なトライ






d0334796_17252385.jpg
札幌に対する中部大春日丘のこのシーン、トライは認められなかった






d0334796_17252155.jpg
第4試合、玉島高校・岡山のトラーイ






d0334796_17252213.jpg
玉島はノーシード同士の新田・愛媛に勝つ






d0334796_17252138.jpg
寒い日で風も強くラグビー日和






d0334796_17252014.jpg
第5試合、大阪桐蔭のトライ、土佐塾高校に86:7、7点の失点をどう反省するか

 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 


# by nakasekun | 2018-12-31 18:41 | 1.My 写真 | Comments(1)

■ 中之島のライトアップ

 久しぶりのライトアップに仲間と出かけた。
 
5時点灯を待ちかねて撮り始めたが作戦が思いつかない。
 
30分もするとどうしようもなくなる。
 
アイデアの枯渇で面白くなくなり、御堂筋イルミネーションに回った。
 
ガスビルあたりまで眺めながら進も夜景にいいものなし。今夜はここでお終い。
 
今年の残る楽しみは高校ラグビー。新しい花園も楽しみだ。


d0334796_21092900.jpg
台湾風





d0334796_21092958.jpg
子供たちの楽しみ













# by nakasekun | 2018-12-19 21:40 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 全国高校ラグビー

 花園の高校ラグビーがおもしろい。
 
シード校13校がすべて登場する30日に撮影会を予定している。
 
朝から行くけど、第2グラウンド最終戦の大阪桐蔭を見てみたい。
 
ワールドカップにあわせ花園は改装も完了し、好ゲームを期待したい。
 
高校ラグビーを支援する毎日新聞のニュースより。各地区決勝の模様。


d0334796_11473843.jpg


# by nakasekun | 2018-12-03 12:45 | 5.未分類 | Comments(0)

■ 年末写真教室

 写真教室は今年はこの日が最終日。
 
11月は体調不良でお休みだったが、
 
今月残ったのがこのコスモス3枚。





d0334796_18542191.jpg


d0334796_18551069.jpg


d0334796_18524690.jpg


# by nakasekun | 2018-12-02 23:08 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 日文研の日

 京都・桂の日文研(国際日本文化研究センター)は予想通りに面白い。
 
年一度の一般公開にあわせ、はじめて入館できた。
 
ここは日本文化・歴史研究がユニークで、特に海外の研究者が豊富な資料を重宝しているそう。
 
この日は、所内見学と「ガラシャ、誰が彼女を美しくえがきだしたのか」シンポジュウム、と
 
「地図と写真が語る満州の実像と虚像」の講演。
 
2020年大河ドラマは「麒麟がくる」に決まり、明智光秀、娘の玉(細川ガラシャ)が
 
取り上げられるらしい、シンポジュウムはその加減もある。
 
登壇者井上章一は関西弁の語り口が個性的で、ガラシャは聖母マリアの美人化と掛け合わせて話が面白い。
 
「満州」は、戦争体験が身近かにない身からするとこの辺の知識が薄く、
 
講演者劉建輝副所長が準備した映像は新鮮で、明と暗の世界とすれば明の世界を明るく語った。
 
当時設立されていた現在のJTBは、大陸横断鉄道旅行による新橋~ロンドンの一枚切符を
 
すでに発売していたこと、切符の写真を見せられると驚く。また、
 
満韓修学旅行(M29年)が行われていたなど、驚きの世界である。このテーマ、30分では余りに短い。
 
所内見学は、「応仁の乱」著者の呉座勇一さんが案内に立ちこれにも驚く。
 
見学者に気をつかう丁寧な案内は普段ない事であろう。
 






d0334796_11583333.jpg
うつくしいドーム天井の図書館






d0334796_11583209.jpg
図書館は明るい3階構成






d0334796_11583415.jpg
1階中央に司書室がある






d0334796_11583559.jpg
呉座勇一さんに案内してもらう、ないことです。蔵書は妖怪、漫画、春画などに特徴があるとのこと






d0334796_11583493.jpg
図書館ではどこでも興味深い新着コーナー






d0334796_11583558.jpg
図書館の他に、研究室、セミナールーム、講堂、日文研ハウス(宿泊棟)などで構成






d0334796_11583371.jpg
気持ちのいい中庭




# by nakasekun | 2018-11-24 15:11 | 2.面白スナップ | Comments(0)

■ 撮影会旅日記・高野山

 車2台で高野山、野迫川村に行く。
 
以前はなかった京奈和道が便利にできている。
 
フィルムのころ以来の久々の雲海で、立里荒神社も新しくなっていた。
 
前日も出たと知り安心して早起きするも、宿の周辺は気配なし。
 
雲海ポイントへ行くも気配なし、冷え込みが足りない、完全に外された。
 
帰宅後、少し前からの背中胸の痛みがおさまらず内科に行けば、
 
思わぬ診断でガックリ、旅行の予約など当面の予定を取り消すハメに、
 
特に古代史の下見はドタキャンとなり迷惑をかけてしまった。
 





d0334796_15233832.jpg

大滝の花






d0334796_15471641.jpg
高野山の佇まい






d0334796_15571652.jpg
独修行






d0334796_17444580.jpg

在家修行






d0334796_15233834.jpg

若人修行






d0334796_15233881.jpg
明日は晴れ






d0334796_15242572.jpg
生身供(しょうじんぐ)






d0334796_15242448.jpg
空海は高野山を開くに際しここを開創した。のち、母がたずね、暮らしていたところ










d0334796_15242458.jpg
水墨画風習作 「夜明前」








# by nakasekun | 2018-11-05 17:37 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ パソコンの色調整

 パソコンモニターCS240の色調整を行う。
 
コスモスの銀塩写真プリントが、PCと色ずれがありあらためて見直すことにした。
 
メーカーEIZOから、銀塩写真のカラープロファイルが公表されていないことは、
 
購入後の初期設定時点で聞いていたが現在も同じ、調整は目視でしか行えない。
 
今回そこその結果が得られたのでメモに残し、再度あらたに現像した2点を載せる。
 
 
1.基準の白色は、銀塩プリントの白フチとPCのメモ帳の白地を使用
2.PCのブラウザはChrome、カラーエンハンサー有効にするのチェックを外す(常時)
3.部屋は外光を遮断、蛍光灯のみとする
4.ColorNavigator 6を起動、高度な機能→手動調整で、輝度、白色点を合わせる(正面、直視)
5.PCの白を銀塩プリントに合わせたあと測定器EX3を起動、今後の目標値が保存される
6.銀塩プリント、PS画像、Nikon ViewNX-i、IrfanViewで見る同じ4つの写真が、ほぼ同色とみなせた
 
 
富士フィルムは、なぜ銀塩プリントのカラープロファイルをユーザーに提供しないのだろう。
 
伊藤さんのようなプロショップには提供されているらしい、色は合っていると聞く。
 
またプリンターメーカーは、必要なカラープロファイルを公表している。
 




d0334796_18280529.jpg
秋めく パート2






d0334796_18272584.jpg
秋日和 パート2





  


# by nakasekun | 2018-10-27 21:21 | 4.Excite ブログ設定 | Comments(2)