■ ふたたび海遊館

7月なかば、海遊館に行く。
 
1月に松寿会で行ったが、今回はフォトグループの撮影会。
 
冬になかった夏の企て、北極圏の世界などおもしろい。
 
人気者大型ジンベイは、さすがに大食漢です。水面からすーぅと下にさがり満腹を表わした。
 
水槽いっぱいのクリオネは、いっぱいの様子が撮れない。これだけいっぱいを初めて見た。
 
昔、2月の羅臼で見たクリオネは見事にきれいだったが、数匹だった。




d0334796_11592506.jpg
ハリセンボンきれい




d0334796_11592109.jpg
魚眼レンズがよく見える




d0334796_11593184.jpg
大食漢




d0334796_11591761.jpg
名が不明




d0334796_11590167.jpg
足が絡みこまった




d0334796_11591075.jpg
クリオネ百匹以上の乱舞、匹とはいわないか


[PR]
# by nakasekun | 2017-07-24 12:52 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 中之島

暑い日がつづき早くも毎日がクーラー漬けです。
 
先月から省エネ型に替わり、せいぜい28度くらいなので、まぁいいっか。
 
佐高信と田中優子の「拝啓藤沢周平様」が最近になくおもしろく、
 
この繋がりでこれからも読めそう、今年の夏休みは退屈しなくてすむかな。
 
5月に行った中之島バラ園が残っていた。
 
写真にしにくいと聞いていたバラ、バラははじめてです。
 
見ごろで人も多く都会のバラ園は人気がありました。





d0334796_12403664.jpg
あでやか





d0334796_12403771.jpg
ふくよか





d0334796_12403667.jpg
都会のオアシス


[PR]
# by nakasekun | 2017-07-04 13:26 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 久安寺のあじさい

20日は池田の久安寺撮影会でした。
 
初めてのところの花って楽しみです。
 
駅からバスで15分ほど、平日のせいか人は疎らでした。
 
それでも、カメラの人が他にも何人かいたのは、ここは花の寺です。
 
この日はマクロ1本、これは正解でした。ご案内のFさんありがとうございました。
 




青三態

d0334796_09405793.jpg


d0334796_09405879.jpg



d0334796_09405849.jpg



d0334796_09405702.jpg
久安寺楼門







[PR]
# by nakasekun | 2017-06-26 09:48 | 1.My 写真 | Comments(3)

■ 長居のあじさい

あじさいの季節です。
 
長居公園に行ってきてるので、撮影会の前にアップロードします。
 
日陰も多く、水遣りもしっかりしていて、お天気続きでしたがよかったです。



d0334796_22351717.jpg




d0334796_22351858.jpg




d0334796_22351753.jpg



[PR]
# by nakasekun | 2017-06-20 22:42 | 1.My 写真 | Comments(2)

■ 雨の山田池公園

 小雨の山田池公園のあとは空梅雨が続いている。空梅雨模様だ。
 
あの日7日の雨の花菖蒲は、来園者も少なく写真が楽しくすすんだ。
 
この頃から写真の仕上げは、新モニターでとなるが、24”は使いやすい。
 
それにあわせ、このブログ写真の横寸を1600pixcelにあげた。
 
モニターの設定が、銀塩写真プリント用ICCプロファイルがなく宿題が残り、
 
写真プリント各種にモニターの輝度、WBを目視であわせてスタートした。
 
カラープリンター用設定が、写真プリントにないとメーカーは言う。意外意外。



d0334796_21524752.jpg




d0334796_21524608.jpg




d0334796_21524999.jpg




d0334796_21524642.jpg




d0334796_21524838.jpg




[PR]
# by nakasekun | 2017-06-17 22:26 | 1.My 写真 | Comments(1)

■ 地蔵川の梅花藻

 彦根を終えて醒ヶ井に行く。ここは梅花藻の聖地です。
 
最近、山陰浜坂の田君川が梅花藻で脚光を浴びているが、なじみは醒ヶ井だ。
 
この時期、まだ早いが十分楽しんで帰りました。
 
これだけきれいな川が近くにあれば、あの好きなことがもっとできる。
 
でも、事が思ったようにできるなら早く歳を取ってしまう。これはいかん、いかん。
 

 ところで、
 
帰りの駅でトンでもないことに遭遇しました。ここはJR東海です。
 
16:33米原行きの予定で16:20ころ醒ヶ井駅にもどる。列車は時間2本です。
 
待合室にかすかに聞こえた放送で、電車は遅れているらしい、切符売場は閉まったまま、切符が買えません。
 
気がつけば、遅れた米原行きが入ってきている。
 
でも向かいのホームのため、待合室にいては陸橋を渡ってでは間に合いません。
 
駅員が外から戻ったので案内の悪さを問う、その時、遅れた電車がまたまた来た。
 
そのときの説明、「仕事は出札だけです。案内はしてません」、これには唖然。
 
待合室の客に、乗れるように案内するのが出札駅員ではないのか! 2本を逃し1時間近くロス。
 
反省、乗りたいときは切符なしでも乗り込むこと、です。
 
 
d0334796_20364280.jpg




d0334796_20364192.jpg



d0334796_20364499.jpg




d0334796_20364258.jpg



d0334796_20364386.jpg



[PR]
# by nakasekun | 2017-06-06 22:00 | 1.My 写真 | Comments(1)

■ ブルーインパルス in 彦根

 初体験のブルーインパルス撮影です。
 
彦根城を背景に編隊飛行を撮る想定で臨んだ。
 
上天気の日曜日、こども連れ多い何万人という人出で移動もままならない。
 
城の北、サッカー場側の弓道場近くに陣取った。
 
小牧から飛来の編隊は、時間前に突然現れる演出で、
 
青空をツバメのごとく気持ちよく飛び回り飛び去った。
 
AFで十分追える被写体でした。
 

d0334796_21111392.jpg




d0334796_22012457.jpg




d0334796_21111448.jpg




d0334796_21111462.jpg




d0334796_21111559.jpg




d0334796_21111636.jpg




d0334796_21111618.jpg



[PR]
# by nakasekun | 2017-06-05 21:50 | 2.面白スナップ | Comments(3)

■ 鳥羽へ

 大阪にいる小学校の仲間と鳥羽に行く。
 
自宅静養中の仲間の見舞いもあり、故郷行きは以前からの予定になっていた。
 
前後して義父の年忌も鳥羽であり、あれこれで相生ペーロン撮影会は欠席となる。
 
面白かった鳥羽水族館をアップロードします。
 
飼育数日本一、真近くに触れるように見れる見せ方、人気のアシカショーなど、
 
子供たちにも人気で、貸切バスは10台以上、他府県ばかりです。

(携帯写真です)


d0334796_11143253.jpg
サンゴの展示がいっぱい



d0334796_11143499.jpg
うつぼはイセエビを気にしない、足の下を掻き分けてすすむ、驚きです



d0334796_11143493.jpg
クエだったかな? 顔貌精悍です



d0334796_11143288.jpg
淡水魚、怪魚ですね



d0334796_11143315.jpg
アシカショー、子らに大人気



d0334796_11143392.jpg
鳥羽港には昔から保安庁があり、松阪以南、志摩半島全域、伊勢湾を出入りする伊良湖水道をみている


=====================================================

追伸(おなじく携帯写真で)


d0334796_22040409.jpg
名阪で鳥羽からの帰り道、高峰SAの辺りから夕日がきれいだった。










ここはどこ・・・

d0334796_12145698.jpg



元花鳥園、いまのどうぶつ王国への往き道の神戸ポートライナーから






  




[PR]
# by nakasekun | 2017-05-29 12:09 | Comments(4)

■ スズラン群生地

スズラン群生地です。

d0334796_21153699.jpg

[PR]
# by nakasekun | 2017-05-09 08:18 | 3.写真情報 | Comments(2)

■ おそい桜

 いつもの龍鎮渓谷に、新作を求め今日は出かけた。
 
道中、針インタから南へ2,3kmの369号線で、
 
なんと、満開の桜を見つけて、帰路に撮ってかえった。
 
山桜でも八重桜でもなし、山里は人影もなく尋ねもならず。
 
連休がすぎた今頃に、針で桜が見れるとは・・・
 
新作の方は、とんだ事でモデルさんを忘れ撮るに撮れず。
 
歳はとりたくないものです。


d0334796_16095630.jpg

5月8日の針の桜


d0334796_16095682.jpg


d0334796_16095594.jpg




[PR]
# by nakasekun | 2017-05-08 16:47 | 1.My 写真 | Comments(3)