カテゴリ:1.My 写真( 43 )

■ 花園高校ラグビー

 新年明けましておめでとうございます。
 
昨年の撮影会の最終は高校ラグビーでした。
 
30日の2回戦からシード校登場で花園は一気に盛り上がり、
 
観戦者がとても多いのに驚きながら小半日をたのしみました。
 
第1,2,3グランドを使い一日で一気に16試合をこなすが、
 
第2グランドは3回戦以降は使わなくなり30日が写真には一番。
 
ここはグランドレベルに立ち、選手に近づけるのがうれしい。
 

         LIVE中継・MBS全国高校ラグビー・・・大会中視聴できます(冒頭にCM10秒あり)




d0334796_22141502.jpg
茗渓学園(茨城・青)対青森北(赤)



d0334796_22144083.jpg



d0334796_22143208.jpg




d0334796_22150376.jpg
茗渓は強かった



d0334796_22150484.jpg
青森もがんばった



d0334796_22150502.jpg
三重の朝明(青)は、シード校大阪桐蔭(白)に挑むも38:3で完敗



d0334796_22150537.jpg
プレスのバズーカ砲列、連写のハイスピードに驚く、2倍3倍は早い。画像確認は試合中していないみたい。



d0334796_22491619.jpg

桐蔭戦だからか、第1グランドもほとんど満員の入りです


[PR]
by nakasekun | 2017-01-01 10:00 | 1.My 写真 | Comments(3)

■ 祇園で撮影会

 今年最終の撮影会は京都祇園界隈となりました。
 
集合場所にoeさんを見つけびっくり、お元気お元気です。
 
天気まずまず、風なく静かな日でしたが更けるほどに寒い。
 
花見小路通は外国観光客でいっぱい。心斎橋筋とおなじ風景でした。
 
むかしはこんなでなかった、場所がら人は疎らだった、今は昔です。
 
3時に集合し5時過ぎには終了しました。

 
 
d0334796_11330991.jpg
「ご一行さん」

お茶屋のとなりのお茶するところは人気のよう





d0334796_11330965.jpg
「Leica Shop Gion」

何が売れてるのか、見るだけなのか、祇園の異業種交流です






d0334796_11330845.jpg
「路地の奥」

花街のそば、住人はどんなだろうか、ついつい気になる






d0334796_11330859.jpg
「路地のけはい」

二輪の主はわかい男だろうか、三味線も聞こえてくるだろうに






d0334796_11330603.jpg
「準備完了」

ととのいました、どうぞお越しやす





d0334796_11330664.jpg
「仕事がえり」

花街を通り抜け駅にいそぐ、気分はどんなだろう





d0334796_11330522.jpg
「ワンこさんぽ」

祇園のなかのこれも生活






d0334796_13191306.jpg

「貸衣装で気分かり」

貸衣装で歩く多さにおどろきです、この時間の間、芸舞妓本職さんには3,4回しか会えませんでした






d0334796_11330750.jpg
「いらっしゃーい」

お茶屋にさそい込まれるエントランスでしょうか



 
 

[PR]
by nakasekun | 2016-12-11 12:45 | 1.My 写真 | Comments(1)

■ 滋賀合同撮影会




 松寿会40周年協賛、滋賀地区・京阪神地区合同撮影会に参加しました。
 
琵琶湖周辺の秋景色、紅葉をもとめ、22日23日の2日間は楽しい撮影会で
 
車を出し、もろもろの準備お世話をいただいた滋賀の皆さまありがとうございました。
 
ここ最近、琵琶湖まわりでの撮影会はなく、交流を含め充実した会でした。
 
 
 

d0334796_22045164.jpg
三井寺から始まりました。来たことあるけどほとんど覚えていません、久しぶりの三井寺でした。



d0334796_22045097.jpg
毘沙門堂



d0334796_22045581.jpg
穴太積であろう石積みがきれいです



d0334796_22045641.jpg
雨上がりがよかったネ



d0334796_23324290.jpg
三井寺は見ごろが進んでましたが、いいのが見つかりました



d0334796_22152315.jpg
ここからは教林坊です。この時期では7年ぶりだったが3脚禁止になっていた



d0334796_22152238.jpg
紅葉が見ごろの教林坊でした。ここのモミジは別格です



d0334796_22152194.jpg
散り葉が枝に残っていなければ、もっと綺麗な姿だろうに



d0334796_22152047.jpg
教林坊本堂裏庭園



d0334796_22152324.jpg
教林坊書院



d0334796_22152800.jpg
五個荘の金銅町。2日間の最後に町めぐりの後、JR能登川駅で解散となる



d0334796_22152491.jpg
近江商人の町家の多くは見学開放されていて、町内水路の鯉も驚くほどのりっぱな大型に驚く



[PR]
by nakasekun | 2016-11-24 23:27 | 1.My 写真 | Comments(4)

■ スーパームーン十六夜

d0334796_22302198.jpg

 昨夜の満月は、68年振りという距離に近づいていたそう。
 
大阪はくもりで見れませんでした。
 
お昼の会合で来年の同窓会をすませての帰り道、
 
見上げれば雲がかりで眺められた。
 
帰宅してから急いでカメラをセットしました。


[PR]
by nakasekun | 2016-11-15 22:37 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 法起寺三色

 10月24日、朝からの青空にさそわれ出かけた。
 
この秋は気象が安定せず寒暖も荒っぽい。
 
平群の道の駅に走らせ、午後は正倉院展という算段。
 
法起寺は途中に立ち寄った。コスモスはいまが見ごろ、以前より作付けは増えている感じです。




d0334796_18100603.jpg
赤に映えるお塔



d0334796_18100699.jpg
黄に映えるお塔


d0334796_18100538.jpg
黒に映えるお塔


d0334796_18100593.jpg

正倉院展の今年の目玉は、ポスターにある「漆胡瓶」しっこへい

高さ40cmくらい、みがかれていてきれい。うす板製のダンダンは全く見えない。

それと、「笙」しょうがよかった。

吹くのはきわめて難しいと聞くが、吹けば今も音が出てきそうな生々しさである。

車は、前の氷室神社に入れ2時頃に入った。待ち時間はなし。(写真は4点ともガラホ SHARP SHF32)





[PR]
by nakasekun | 2016-10-25 18:40 | 1.My 写真 | Comments(0)

■ 生石高原にゆく

 ハイキング部の40周年記念行事に参加した。
 
紀美生石高原がこれほど山の中と知らず、バスで来れてよかった。
 
ススキはちょうど見ごろ、800mの高原に吹く風は心地よく気分よしの一日でした。




d0334796_10252072.jpg
東向き、野迫川村方向の山並みは見覚えのある山容です


d0334796_10252277.jpg
山頂生石ケ峰870mにむかう


d0334796_10351320.jpg
展望台から西向き、夕日が似合うと思われるポイントです


d0334796_10314001.jpg
日差しは薄日、うす曇が多く迫力はいまいち


d0334796_10252230.jpg
ラジコングライダーを楽しむマニア、機体は1mくらい、北側斜面の上昇気流をつかい自由自在です


d0334796_10255403.jpg
ハイキング仲間たち(ガラホ写真 SHARP SHF32)


d0334796_10255390.jpg
ハイキング仲間たち(ガラホ写真 SHARP SHF32)



[PR]
by nakasekun | 2016-10-22 18:36 | 1.My 写真 | Comments(3)

■ コスモスの季節

 秋はコスモス、曼珠沙華にモミジがあれば秋はよし。
 
久しぶりに花の丘に行くと、さすが万博公演は幼児遠足の花盛り。
 
松寿会の撮影会は入口に10時集合で、幼児たちはその前から来ていて、
 
30分くらいの間に10以上、10数組の園児が入っていった。
 
万博コスモスの丘は、結局園児幼児たちと爺婆連で溢れ返っていました。



d0334796_21060295.jpg


d0334796_21060350.jpg


d0334796_21060148.jpg



[PR]
by nakasekun | 2016-10-18 21:34 | 1.My 写真 | Comments(2)

■ 欅平周辺・撮影会特集

 3日間の初日は黒部トロッコ列車で欅平へ。
 
窓なし車両は雨でボトボト、貸切状態で上がり降りした。
 
アジアからの観光が、ここまで来るかと感心する。
 
山が深く、新緑はさぞきれいなことだろうと想像する。これで撮影会写真完了。




d0334796_12290676.jpg
ガスけぶる山々がきれい



d0334796_12303110.jpg
縦写真ではありません。オーバーハングです。いかに岩盤が固いことか。人喰岩というそうです



d0334796_12303005.jpg
雨のやみ間なく・・・



d0334796_12295662.jpg
こんなところ・・・



d0334796_12293412.jpg
紅葉にはまだ少し早い



d0334796_12303136.jpg
けぶりっぱなしのトロッコ列車でした


[PR]
by nakasekun | 2016-10-05 12:47 | 1.My 写真 | Comments(2)

■ だんごや周辺・撮影会特集

 立山室堂から高原バスとケーブルで下り、宿のだんごやに向かう。
 
下りる車中は耳がツンツン、とても家内は来れない所と気の毒に思う。
 
七曲はきれいです、あとから聞いたがガスの中では何も見えなかった。
 
 だんごやは大岩山日石寺の門前宿。
 
おかみは、山菜わらびの塩漬け上手な3代目。きれいな4代目若嫁と元気な宿だった。



d0334796_08542045.jpg
だんごやの夕景



d0334796_08550351.jpg
日石寺三重塔、古くから霊場として賑わったそう。今は夏場の冷ソーメンが人気という




d0334796_08551105.jpg
芯柱がまる見えが珍しい。落書きから古さが思われる




d0334796_08552818.jpg
「水花火」 落水に打たれる寒中滝行を偲んで撮った



d0334796_08555587.jpg
近くにある千厳渓のいりくち




d0334796_08560622.jpg
ごうごうと鳴る水音に誘い込まれた




d0334796_08563600.jpg
昨日まで続いた雨のせいか、水の色が青っぽく濁っている




d0334796_08565054.jpg
星景用の短脚のみ持参とした今回は、すべて手持ちの撮影。手振れ防止さまさまです、1/8秒





[PR]
by nakasekun | 2016-10-03 10:21 | 1.My 写真 | Comments(2)

■ 立山室堂に行く・撮影会特集

 今年初めての宿泊撮影会で、黒部、立山に行ってきました。
 
安定した雨の天気図は、1週間前から変わらなく、
 
今回の3日間は、出発時からそのつもりの旅にならざるを得なく、雨支度完璧です。 
 
2日目の室堂は、2,450m、気温8℃、風はなく出ても少々、絶好の写真日和です。
 
晴れもよし、雨もよし、ガスはなおよし。ガスの機会は普段あまりなく、この日はおもしろかった。
  
 

d0334796_07210201.jpg
ここは室堂平、ガスでいっぱい。出立は、上下カッパとカメラ用の傘です。



d0334796_07213754.jpg
一面は紅葉の原っぱもようですが、遠景は撮れません





d0334796_07215547.jpg
低地は、ゆたかに水が張り色合いがいい





d0334796_07221120.jpg
名はわからないが、一瞬の秋の色です





d0334796_07222873.jpg
雨そぼる石群も、晴れ日に経験できない姿になり・・・




d0334796_07224993.jpg
気づかないままレンズがすぐ濡れる、カメラは傘の下でもガスは巻き込んでくる






d0334796_07242268.jpg
木道がきれいでした




d0334796_07242208.jpg
使われなくなった木道が、朽ちたまま残されている




d0334796_07303050.jpg
木道は、立ち入りが出来ないロープのむこう、雨の日の贈りものの絵姿です






[PR]
by nakasekun | 2016-10-01 07:59 | 1.My 写真 | Comments(2)