■ ことしの桜

 ことしの桜の写真は2回でおしまいとなる。
 
不順な桜の春だった。開花後も気温がひくく、いい日少なし。
 
クラブで行った京都西郊の大原野神社、勝持寺は初めてのところで、
 
雨でない春、もう一度いきたい所である。
 
秋のモミジもいいような所です。
 
後の2枚は郡山城跡で、古代史散策が往時の平城京が南辺は、
 
郡山近辺まで占めていたという遺跡跡をめぐった帰り道に立寄った。
 


d0334796_16533853.jpg

雨に咲く



d0334796_16533859.jpg
花 靄



d0334796_16533742.jpg
冷たい春



d0334796_16533713.jpg
一 瞬



d0334796_16575810.jpg
春の石垣



d0334796_16575991.jpg
合いの手
 
 
 
 
 
 
 
 



[PR]
by nakasekun | 2017-04-26 17:28 | 1.My 写真 | Comments(3)
Commented by カンちゃん at 2017-04-27 08:36 x
いい雰囲気の桜ですね。雨や霧が出た日の桜は色に趣があって好きですね。小生も雨か曇りしかありませんね。この時は木によって色の違いが見えるのが不思議です。
Commented by 田中カン at 2017-04-27 14:49 x
桜と霧(=靄)、組み合わせは最高です。
京都の営業所に勤務していた時、東向日に住んでおり、大原野神社・勝持寺(花の寺)・善峰寺 には子供を連れてよく行きました。洛中に比べ、比較的すいています。
Commented by なかせ at 2017-04-27 18:55 x
今年は垂れ桜が撮れなく残念。
染井吉野に、小手毬のように花が枝に玉になる木が勝持寺にありましたが、雨で上向きになれず面白い桜の中景に逃げられました。
<< ■ 神戸どうぶつ王国 ■ これは道楽 Ⅱ >>