■ 白川郷へ

 「いい頃に白川郷へ行こう、寒いけど」
 
大寒のころ、声がかかる。

時期は1月末となり、とれない宿も取れたと車でスタートする。
 
休憩無しなら現地まで3時間半、スタットレスのsubaru4駆で安心です。
 
のはずが、ドライバー交代してハンドルを握った東海北陸道は、-3,4℃でした。
 
途中から路面が白くなりはじめ、下り坂となり前後は徐行気味となり、
 
スピードをダウンするも30km/H位から落ちない。
 
久しぶりのスリップ運転、車間が5mくらいまでつまり青くなる。
 
ブレーキが利かないとうことは怖いことです。
 
白川郷は賑わっているが、春節のせいかアジア系が多い、日本人は3割ほどか。
 
見ていると、雪が珍しいもよう。我々とおなじです。


 

d0334796_21412849.jpg

荻町城跡展望台から



d0334796_21431597.jpg

合掌造り民家園



d0334796_21443198.jpg

合掌造り民家園の池



d0334796_20352672.jpg
白川郷



d0334796_20360553.jpg
木に守られ



d0334796_21460423.jpg

陽うけて



[PR]
by nakasekun | 2017-02-02 21:31 | 1.My 写真 | Comments(3)
Commented by カンちゃん at 2017-02-02 23:25 x
雪景色は最高ですね。うらやましいです。小生も一度は撮ってみたいです。小生、雪道の車の運転はできません。昔のトラウマですかね。でも運転は気をつけてくださいね。
Commented by 田中カン at 2017-02-03 10:30 x
やっぱり、白川郷は冬の雪景色がお似合いです。
昨年2月中旬に行きましたが、雪は殆ど無し。(それなりには撮影しましたが・・・)
『陽うけ 』屋根の雪、つらら が陽を受けて輝いているのがいいですネ。
Commented by nakasekun at 2017-02-03 19:41
寒いけどお天気に恵まれ、いい2日間でした。
帰りは飛騨古川により道し、古い町並み歩きができました。
ここもいいところです。続編に入れる予定です。
<< ■ 雪景色 ■ 大寒もすぎて >>