■ 法起寺三色

 10月24日、朝からの青空にさそわれ出かけた。
 
この秋は気象が安定せず寒暖も荒っぽい。
 
平群の道の駅に走らせ、午後は正倉院展という算段。
 
法起寺は途中に立ち寄った。コスモスはいまが見ごろ、以前より作付けは増えている感じです。




d0334796_18100603.jpg
赤に映えるお塔



d0334796_18100699.jpg
黄に映えるお塔


d0334796_18100538.jpg
黒に映えるお塔


d0334796_18100593.jpg

正倉院展の今年の目玉は、ポスターにある「漆胡瓶」しっこへい

高さ40cmくらい、みがかれていてきれい。うす板製のダンダンは全く見えない。

それと、「笙」しょうがよかった。

吹くのはきわめて難しいと聞くが、吹けば今も音が出てきそうな生々しさである。

車は、前の氷室神社に入れ2時頃に入った。待ち時間はなし。(写真は4点ともガラホ SHARP SHF32)





[PR]
by nakasekun | 2016-10-25 18:40 | 1.My 写真 | Comments(0)
<< ■ スーパームーン十六夜 ■ 生石高原にゆく >>